上行寺船橋別院では、年間通して様々な行事を行っております。
お気軽にお問合せ、ご参加ください。

今月の行事

施餓鬼会

お盆のご供養。ご先祖様そして大切な方の御供養と共に餓鬼や無縁仏も御供養します。
お施餓鬼の法要では、ご供養として香だけでなく、旗、水の御供養もいたします。また、初めてお盆を迎える方は新盆となり、白い提灯をで出迎えします。お盆には迎え火送り火をしていただきます。

年間行事

お釈迦さまが涅槃された2月15日に御宝前正面に琥珀涅槃像を安置し、涅槃安楽を祈願いたします。
当日限定の御守もご用意しておりますので、ご参加ください。
毎月の頭に、皆様の幸せをお祈りいたします。一人一人の思いをお伺いし、僧侶が皆様の思いを乗せて祈願を丁寧に行います。月のお守りがついています。
年の頭に、皆様の幸せをお祈りいたします。日蓮宗の荒行堂を出た僧侶が心を込めてご祈禱します。普段のお経とは違う、迫力のあるお経もお楽しみください。
春のお彼岸。船橋別院では、お彼岸に備えお彼岸の少し前に開催します。ご先祖様そして大切な方の御供養をします。温かくなり始め、草花も芽吹き良い季節ですので、お出かけください。
お釈迦様のお誕生の花まつり。誕生仏に甘茶をかけて、健康を祈ります。それに合わせてマルシェも開催します。
令和5年から始まった新しい行事。新学期が始まるのに合わせて、ランドセル祈願やお守り作りも行います。また、マルシェも合わせて開催しますので、そちらもお楽しみください。
お盆のご供養。ご先祖様そして大切な方の御供養と共に餓鬼や無縁仏も御供養します。
お施餓鬼の法要では、ご供養として香だけでなく、旗、水の御供養もいたします。また、初めてお盆を迎える方は新盆となり、白い提灯をで出迎えします。お盆には迎え火送り火をしていただきます。
夏休み後半、最後の想い出をお寺で!
令和5年8月から始まったお寺de縁日。沢山の子供たちが遊びに来てくれました。そして沢山の笑顔をくれました。令和6年以降も継続の予定。
秋のお彼岸。船橋別院では、お彼岸に備えお彼岸の少し前に開催します。ご先祖様そして大切な方の御供養をします。まだまだ暑い時期ですが、早めの秋を感じてください。
天使を想う日
流産・死産、新生児死など生まれる前、あるいは幼くして亡くなられた子供を想う日。ご供養とお話会。
大切な人を想い、そしてその想いを送る日。
クリスマスそして新年と、年末にかけて街が活気づきます。その明るさが眩しすぎで心が落ち着かない。だからこそ、今はいないあの人のことを想い語り合う。